- PS3・PS4ライフ

PS3・PS4ライフ ホーム » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battlefield 4(バトルフィールド4) ラッシュが相変わらず面白い

やはりバトルフィールドシリーズはラッシュが面白いですねぇ。
一人の時はラッシュしかやらなくなりました(;'∀')

しかし、マップによっては攻撃側がかなり厳しいところがありますね。
パッと思いつくのが「Paracel Storm」と「Hainan Resort」の最初。
船かヘリでしか行けないと言うのがかなり厳しいんですよねぇ。
味方チームが芋小島で芋りだしたらもうお手上げですよね(;´Д`)
とにかく開幕の勢いで押さないとかなり厳しい。

防衛側は乗り物が向かってきたらとにかくスポット。
あとは工兵とお弁当屋さんのバランスが取れていれば、よほどのチーム力差がなければ勝てるのではないでしょうか。

上手い方なら攻撃側でどう攻めているのかプレイ動画を観てみたいですねぇ。

PS4本体の予約受付が復活中!お早目に

Amazonでプレイステーション4の予約受付が復活中ですよ!

今なら「Playstation 4 First Limited Pack」と「Playstation 4 First Limited Pack with Playstation Camera」の両方が残っていますね。

まだ予約されていない方はお早目に。


すでに発売した北米ではかなりの売り上げを記録しているみたいですねぇ。
初期不良率も1%未満と言われていますし、安心して発売日を待ちたいと思います。

Battlefield 4(バトルフィールド4) マルチの戦績が安定しない

目標にしていたFAMASのロックを解除できたので、ラッシュを中心にプレイ中です。
ラッシュだと工兵ばかりを使うため、FAMASの出番がありませんね(;'∀')
コンクエストは人数のわりにマップが広すぎて暇な時間が多い。
PS4版が発売されればコンクエストも盛り上がりそうですね

バトルフィールド4はマルチの成績が安定しませんねぇ。
トップスコアを出したと思えば、次の試合は下の方だったり、どのルールでも安定しないなぁ。
上手い方だと毎回のように上位ですよね。
たまたま調子が良くてトップを取った時にフレンド依頼を頂くと申し訳ない(;´Д`)

とにかく修業が必要ですね。

「メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ」が日本でも2014年春に発売決定!

ついに海外でプレイステーション4が発売されましたね!
良くも悪くも色々と騒がれていますが、どれが本当の事なのか分かりませんねぇ。
特に発熱がどんなものなのか気になるところです。


そんな中、「メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ」の日本発売時期が2014年春と発表されましたね!
発売されるハードは、プレイステーション3、プレイステーション4、Xbox 360。
Xbox Oneは本体の発売日が決まってからでしょうかね。

「メタルギア ソリッド V ファントムペイン」のプロローグ版と言う位置づけの本作。
ファントムペインをより一層楽しむためにはやっておいた方がいいみたいですよ。

祝・日本発売決定! 『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』について、発売の理由から気になる部分まで、小島監督にインタビューで直撃!

Amazon限定商品「メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ プレミアムパッケージ」も予約受付が開始されていますよ。

メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ 関連商品

Battlefield 4(バトルフィールド4) FAMASをアンロック 近距離戦最高!

目標としていたFAMASをアンロックしましたよ。
レートが1000とアサルトライフルで最速なので、近距離戦はさすがですね。
出会頭の撃ちあいに強くなります。
装弾数が25しかないのですぐに無くなりますけど(;'∀')

SCAR-H → FAMAS と同じアサルトライフルでも真逆のタイプからの変更ですから、扱いに慣れるまでちょっと時間が掛かりますね。
なかなか暴れますしねぇ。
遠距離で敵を見つけてもスポットだけしてあとはスルーですw


昨日の夜にドミネーションでめっちゃ上手い方と同じチームになりまして、10ランクまで一気に上がりました。
毎回のように40キル程して1ケタのデスとか一人で無双でしたね。
自分は15キルくらいしか出来ていなくて情けなくなりますよw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。